閉じる
  1. 引き寄せ【願望】以上に大事な【セルフイメージ】の話し!
閉じる
閉じる
  1. ネコにも分かる【集合的無意識】の解説!!
  2. 【宇宙の法則】VS【引き寄せの法則】
  3. 【人間関係】は潜在意識が95%支配している理由!!
  4. 【注意】メディアの危険性、無意識に流れ込んでくる情報について!
  5. 人生は【環境のせい】なのか?引き寄せ的考察!!
  6. 引き寄せのエネルギー源とは○○から流出してくる!!
  7. 【許し】が全ての引き寄せの根本である理由!!
  8. 【アセンション・統合・陰陽?】引き寄せの奥義!!
  9. 嫌な人との付き合い方についての引き寄せ的考察!!
  10. 【矛盾】引き寄せ失敗の原因シリーズ!!
閉じる

【引き寄せの法則】の講話録

嫌な人との付き合い方についての引き寄せ的考察!!

 

読者の方から質問をいただきました。

 

ありがとうございます。

 

この様な質問です。

 

結婚して主婦になってから、人間関係が会社員だった頃より楽になるかと思いきや、そうではなく、幼稚園や小中学校のPTA役員だったり、町内会や、ご近所づきあい、主人側の親戚との付き合い等々、ただの社会人時代よりも、より複雑化してしまった様な気がします。

 

以前のブログ記事『人生が変化する時に起こる事の予習(人間関係編)』で、人間関係について悪い変化が起きた時には、自分から走って逃げるぐらいが丁度良い、逃げ遅れたらゾンビになる、という記述を読み思いました。

 

もし目も合わせたくない人や、一緒の空間に居たくない人が出てきた場合は、歩み寄りより、走って逃げるに徹した方が良いのでしょうか?(無責任な行動という意味ではなく)

 

 

という質問です。

 

回答させて頂きますね。

 

これは恐らく、以前の記事で書いたこととは『趣旨』が違います。

 

以前、私が言っていた内容は、

 

人生の転換期などには、元々仲が良かった人。

 

 

つまり、極端に言えば、親友だったり、恋人だったりが、『手のひら』を返して来る時があります。

 

悲しい事ですが、人生には『別れ』や『絶交』という瞬間が、訪れるときがあります。

 

それは、潜在意識が変わると、要するに波動が変ってしまうので、今まではその相手と一致していたから仲が良かった訳ですが、それがズレるので、自分が相手を嫌になるか、相手が自分を嫌になるか?

 

これは、千差万別ですが、結果的に、一方がダメになったら、もうダメなのが、人間関係です。

 

類友の法則が大きく影響してくると言うことです。

 

つまり、言いたかったのは、こういう時の話しです。

 

その時は、強情を張ったり、相手の足にしがみついても、もう相手の波動は自分にとって『毒』に変ってしまったのです。

 

 

だから、潜在意識が、前もって『事件が発生する』前に、切り離そうと自己防衛機能を発動させている訳です。

 

事件が発生してからでは遅いからです。

 

なので、もはや自分にとって波動が毒になってしまった相手に、無理に、しがみつけば、しがみつくほど、その毒が、自分に感染して、身体に周り、最終的には、自分がゾンビになってしまいますよ。

 

 

という戒め的な意味です。

 

で、話しは戻ります。

 

幼稚園や小中学校のPTA役員だったり、町内会や、ご近所づきあい、主人側の親戚との付き合いは、そもそも、最初から仲良くない訳です。

 

言ってみれば、あなたの人生に対する『モブキャラ』です。

 

主要登場メンバーでは無いわけです。

 

そもそも、最初から波動が一致していたことすら無い訳です。

 

これに関しては『毒』でも『薬』でもありません。

 

なぜ、先程の元々仲が良かった人の手のひら返しは『毒』になるのか?というと、

 

それは、一般的に『あなたがその相手に執着してしまいやすい』からです。

 

 

裏切られた!と思って、攻撃に出始めたり、相手の足にしがみついて引きずられてみたりとか、要するに、自分から好き好んで潜在意識の『セルフイメージ』を下げ、それに連動して、引き寄せが発動すると、大量のゴミ又はゾンビがあなたの周囲に集まり、自滅する事になるのです。

 

 

しかし、PTAとか、ご近所づきあいとか、旦那の親戚とかを相手に、何かあったとしても、そんな心境には普通ならない訳です。

 

だから、『毒』でも『薬』でもないのです。

 

執着や怨念的なものは、必ず、『裏切られた』から出てくる訳です。

 

最初から、信頼関係のない存在に『裏切り』はできません。

 

そうつまり、最初から『信頼関係』のない相手の場合は、別に何か起きたとしても、走って逃げる必要はありません。

 

それは、『毒』でも『薬』でもなく、ただ頭の悪い人が、あなたの目の前で1人で騒いでいるだけなのです。

 

あなたは、そういう人を、ただテレビ越しに見ているだけだと思って下さい。

 

 

あなたに何の影響も与えません。

 

自分が相手に『信頼関係』を持った場合のみ影響が発生します。

 

あなたに何の影響も与えません。

 

つまり、本質的には、自分に影響を与えられるのは、自分しかいないという事です。

 

だから相手は、あなたに何の影響も与えません。

 

与えられないのです。

 

ご飯がおいしいのは、空腹になるからです。

 

その、あなたの周囲の変な人が、あなたの幸福感の基準を下げてくれるおかげで、あなたは自分の持つ幸せを充分に感じられるのです。

 

モブキャラとして、嫌な人は、全排出してはいけません。

 

あなたの人生は映画です。

 

 

どんな映画にも、雑魚キャラは存在します。

 

雑魚がいなければ、あなたという主人公は引き立たないのです。

 

雑魚は、泳がせておきましょう。

 

人生における、必要悪です。

 

 

関連記事

  1. 人生が【変化する時】に起こる事の予習!(人間関係編)

  2. 彼を変えたい?彼を鉛から黄金に変える錬金術!

  3. 引き寄せ『変化のシグナル・人間関係』○○を見て判断する!

  4. 【人間関係】は潜在意識が95%支配している理由!!

  5. 引き寄せられなくなる【障害】について解説します!

  6. 類友の法則の真実。なぜ似てない人と引き寄せ合うのか?

おすすめ記事

  1. 引き寄せ【願望】以上に大事な【セルフイメージ】の話し!

カテゴリー

ページ上部へ戻る