閉じる
  1. 引き寄せ【願望】以上に大事な【セルフイメージ】の話し!
閉じる
閉じる
  1. ネコにも分かる【集合的無意識】の解説!!
  2. 【宇宙の法則】VS【引き寄せの法則】
  3. 【人間関係】は潜在意識が95%支配している理由!!
  4. 【注意】メディアの危険性、無意識に流れ込んでくる情報について!
  5. 人生は【環境のせい】なのか?引き寄せ的考察!!
  6. 引き寄せのエネルギー源とは○○から流出してくる!!
  7. 【許し】が全ての引き寄せの根本である理由!!
  8. 【アセンション・統合・陰陽?】引き寄せの奥義!!
  9. 嫌な人との付き合い方についての引き寄せ的考察!!
  10. 【矛盾】引き寄せ失敗の原因シリーズ!!
閉じる

【引き寄せの法則】の講話録

引き寄せのエネルギー源とは○○から流出してくる!!

 

引き寄せられてくる人や物は、一体何を目印にして近づいてくるのかを考えた事はありますか?

 

これが、引き寄せという『糸』で引っ張っていると思うと、間違いを犯します。

 

あげく、自分の好き勝手な事さえやっていれば、引き寄せられてくると洗脳されてしまう訳です。

 

あなたという存在は、何に向っているのか?

 

ここまで単純で明白な物は、他に存在しません。

 

あなたは『愛』に向っているのです。

 

 

どんな行動であったとしても、あなたが引っ張られる時はいつも『愛』から引っ張れているのです。

 

つまり、あなたに降り注がれる愛に向って進んで行くわけです。

 

けして、『俺を愛せ!!』という人や物に引き寄せられる事はありません。

 

引き寄せのエネルギー源は、『愛』の次元空間から流れ込んでくるのです。

 

それを引き寄せたい願望に対して、燃料として使わせて貰おうというのが、本質なのです。

 

ちなみに、逆に『引き離しの法則』を使いたい場合は、『悪』の次元空間から流れ込んでくるエネルギーを、燃料にすれば良いだけです。

 

 

ここで、重要な事は、『引き寄せの法則』を使おうとしているにも関わらず、『引き離しの法則』の方を発動させてしまっている方が多く見受けられます。

 

ものすごく分かりやすい例で言うと『ストーカー君』とかです。

 

彼らは、引き寄せようとして、引き離しています。

 

正に『パラドックス』が起きている訳です。

 

しかし、これは他人事ではありません。

 

これと構造上まったく同じ事を、別の対象物でやってしまっている事が、引き寄せ実践者の中では、非常に多いからです。

 

これは、引き寄せの世界の話しに限りません。

 

世の大半の人はニュースでストーカーの話を聞いて『世の中おかしい人が居るね』と言いながら、まったく別の分野では、自分も構造としては同じような事をやってしまっているのです。

 

あなたが、やっている事で、引き寄せるどころか、逆に引き離してしまったと感じている場合は、正にそのものだと思って頂いて間違いありません。

 

しかし、それは、あなたが悪いわけではなく、『エネルギーの供給源』を間違えてしまっているというだけに過ぎないのです。

 

 

例えば、あなたが誰かに対して怒る時には、怒りの次元空間からのエネルギーを身体に流し込み、起爆させる訳です。

 

子供を怒るとしましょう。

 

怒りの次元エネルギーを燃料として起爆させると、何をしても『引き離しの法則』になってしまいます。

 

対して、同じ怒るでも、愛の次元エネルギーを、燃料として起爆させれば、これは逆に何をやっても『引き寄せの法則』に成る訳です。

 

やっている事が問題なのではありません。

 

燃料が問題なのです。

 

ちょっと、ふざけた例ですが、完全に本質を捉えている事を言ってみましょう。

 

『……、ただし、イケメンに限る』

 

などの様な事は、正にこういうことです。

 

イケメン次元エネルギーを材料にしてやったことは、何をやっても『引き寄せ』になる可能性が圧倒的大な訳です。

 

 

『俺、オシャレって興味ないんだよね。3年ぐらい同じ服着てるわ』

 

『きゃー!☆』

 

『俺、友達いないから、休みの日はぼっちなんだよね』

 

『きゃー!☆』

 

『俺、実はアニメオタクなんだよね』

 

『きゃー!☆』

 

これを、ブサメン次元エネルギーを材料にしてやると

 

 

 

『俺、オシャレって興味ないんだよね。3年ぐらい同じ服着てるわ』

 

『ギャー!!』

 

『俺、友達いないから、休みの日はぼっちなんだよね』

 

『ギャー!!』

 

『俺、実はアニメオタクなんだよね』

 

『ギャー!!』

 

に成る訳です。

 

やっている事は同じです。

 

エネルギーの供給源が違うだけです。

 

引き寄せで、エネルギーの供給源にしなければいけないのは、『愛の次元エネルギー』です。

 

愛は、かなりの高次元空間です。

 

 

ここから、エネルギーを引っ張り落としてくるのです。

 

高次元なだけに、すごい力が使える訳です。

 

対して、一般の引き寄せ理論で謳っている、『好きな事をする』というのも、時と場合によりますが、有効である事は確かです。

 

 

とは言うものの、ハッキリ言って『低次元空間』です。

 

力が弱いわけです。

 

この次元から引っ張り出してきた力というのは、偶然に時代に合うという、たまたまが重ならなくては、ほとんど力を発揮しません。

 

ギャンブル的次元エネルギーという事です。たまたまハマれば、爆発的成功を引き寄せますが、9割5分、負けます。

 

あなたは、美容室に来ました。

 

 

『今日は、どうする?』

 

『北川景子ちゃんみたいにしてください!』

 

そして、あなたが寝ている間にカットは終了しました。

 

起きたあなたは、鏡を見てビックリしました。

 

 

『全然、違うじゃないですか?』

 

『いや、これが今の流行なんだよね。絶対この方がいいよ!』

 

『流行とか、どうでもいいです。私は北川景子にしてほしいんです!』

 

『いや、俺の芸術では……』

 

『あなたの芸術は、どうでもいいです(`Д´)!!』

 

 

関連記事

  1. 引き寄せの法則は効果なし?いいえ『起爆剤』があります!

  2. 引き寄せに【計画】は御法度である!!

  3. 引き寄せの法則『効果の出方』にはルールがある!

  4. 【アセンション・統合・陰陽?】引き寄せの奥義!!

  5. 引き寄せ【願望】以上に大事な【セルフイメージ】の話し!

  6. 特定の相手を『引き寄せ』られるのか?

おすすめ記事

  1. 引き寄せ【願望】以上に大事な【セルフイメージ】の話し!

カテゴリー

ページ上部へ戻る